ブレゲ・クラシック 5907BB/12/984の旅立ち

CIMG1800

今回のブレゲ・クラシック 5907BB/12/984は遠いアメリカまで旅立ちました。

日本に帰国の際に立ち寄って頂いて無事、新オーナーの元へ

CIMG1802

現物確認の上、「此のサイズがジャスト」とのことです

アメリカニューヨーク在住のM様、どうもお買い上げありがとうございました!

また、宜しくお願いします。

人気ブランド腕時計のご用命は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2014年5月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブレゲ

ブレゲアエロナバルがキュートすぎる件について

アエロナバル タイプXX フランス海軍航空部隊100周年があまりにもキュートすぎたためにひと目ぼれでした。

大好きな「限定」という2文字も、常連のOさんの背中を押したのも間違いありません。

さて、お買い上げになられてすぐに装着する予定だったのに…

出来ませんでした~~

なぜなら、Oさんの手首が細いためにバンドの空いた穴よりも余分にもう一つ追加しないと手首にフィットしません。

なんだか最近多いです。たまたまかも知れませんが…

穴をもう一つ空けて無事完了です。

CIMG1657

Oさんもニッコリでした。

いつもお買い上げありがとうございます。m(__)m

ブレゲのご用命は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2014年4月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブレゲ

ブレゲ アエロナバル タイプXX フランス海軍航空部隊100周年限定 3803ST/92/3W6入荷!

CIMG1646

アエロナバル タイプXX フランス海軍航空部隊100周年限定 3803ST/92/3W6の新品が入荷しました。

此のモデルの特徴はフランス海軍航空部隊100周年記念して世界限定1000本制作されました。

限定の証として、限定特別ボックスに始まり、数字が浮き彫りにされたマットブラックのの回転ベゼル、ブレゲのロゴマークと同じ「B」を竜頭に刻み、ケースバックには100周年を記念した公式のエンブレムが刻まれています。

ムーブメントはフライバック機能を備えたクロノグラフ、防水機能も10気圧防水

CIMG1647

とっても硬派な限定腕時計ですね。

商談中になりました~

ブレゲの腕時計は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2014年3月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブレゲ

次は4大腕時計ブランドの一角「ブレゲ」でございます。

IMG_2862

ブレゲのこの横長のタイプは昔から変わってませんね。

内容はブレゲの歴史、特徴、過去、誰がオーナーであったなどを豊富な写真と解説でブレゲファンを楽しませてくれています。

昔はIWCと同じ大きさのカタログでしたが、最近2013年からインターのカタログは大きさを変えてきました。

写真は四角になったIWCのカタログ

この大きさはブライトリングのカタログと同じ大きさ?

IMG_2863

同じブランドで大きさを変えて出すのは…。(ブレゲもインターも同じリシュモングループであるのに…)

個人的にはあんまり大きさを変えてほしくないですね。

ブレゲクラシックのご用命は人気ブランド腕時計がいっぱいの、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

タグ


2013年12月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブレゲ

ブレゲ・クラシック 5907BB/12/984入荷

CIMG1046

ブレゲクラシックはブレゲの美味しいところを全て持っているような腕時計です。

ブレゲ独自のデザインを挙げれば…

  • 文字盤に刻まれたシリアルナンバー:ブレゲを持つことの喜び「オンリーワン」のオーナーであることの喜びに浸ることが出来ます。
  • シークレットサイン:偽物防止の為にほとんどの文字盤に刻まれています。
  • ギヨシェ文字盤:この作業は最初から最後まで人間の手彫で作成されます。
  • ケースバンドのフルート模様「コインエッジ」:ブレゲオーナーであることのアイコンですね。
  • ブレゲ針:先端の丸い部分に中心から偏った位置に穴を空け、青焼きした特徴時な針
  • ラグ:表面が丸みを帯びたコレもブレゲのアイコンです。

上記の特徴的なアイコンに、更に5907BB/12/984モデルでは

CIMG1048

  • バックスケルトンから見える美しいムーブメント
  • 手巻きであることの喜びを感じる瞬間。パワーリザーブ装備
  • ツインバレルの香箱を搭載し、長時間の稼働

と簡単に上げただけでもこれだけの特徴を持っています。

凄いスペックだと思いませんか?

これだけのスペックを持ちながら、フェイスは何故か?涼しい顔をしているように思えます。笑

此のモデルもディスコンとなりましたので、気になる方はお早めに…

この金額では今後、生産は無理かと思いますね。

ブレゲクラシックのご用命は人気ブランド腕時計がいっぱいの、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

タグ


2013年12月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブレゲ

このページの先頭へ

イメージ画像