SIHH(通称ジュネーブサロン)のネックストラップホルダー

2018年も後少しで2019年になりますね。

腕時計ファンにとってこの時期は、来年にむけての新作モデル情報が気になる時期かと思います。

その中でも時に注目されるのはSIHH(ジュネーブサロン)、バーゼルでは無いでしょうか?

腕時計好きならば、毎年スイスで開催されるSIHH(ジュネーブサロン)をご存知では無い方はいないでしょう?

念のために、どのようなものかものかを説明させていただくと…。
「リシュモングループ」を中心とした腕時計ブランドが集結し開催される国際時計見本市のことを指し、正式名称は「Salon International de la Haute Horiogenie = 国際高級時計サロン」で、モンブラン、ジャガールクルト、カルティエ、パネライ、IWC、ロジェ・デュブイ、ヴァンクリーフアンドアーペルなど世界的な有名ブランドがスイスの一会場のに集結し、新作モデルや最新技術をお披露目する、時計ファンにとって見逃せない商談、発注会&イベントです。

今回はこちらの会場で用意された入場券をとめるネックストラップホルダーのご紹介です。

DSC03307

招待客のみ入手できるもので、もちろん販売はされておりません。

SIHHのイベントは一般の方は入場不可、正規ディーラー、紹介客のみ入場できる展示会ですので、こちらのネックストラップホルダーは大変貴重なものになります。

ストラップの長さは巻き尺のようなケースに伸縮できるように、ヒモが伸び縮み出来るようになっております。(49-77センチ)。 腕時計ファンの方のコレクションにいかがでしょうか?

SIHH気分が味わえること間違いなし?

ブランド腕時計といえばアルファ&オメガ https://www.aaoi.biz/

タグ

2018年12月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:腕時計周辺グッズ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像