前回のセイコージウジアーロシリーズ再販時には発売されなかったこのモデル Ref.SBJG003

このジウジアーロシリーズ Ref.SBJG003は個人的に再販を希望したモデルでもありました。

ドライバーが運転している時に見やすいように右に20度傾斜したドーム型の液晶デジタルディスプレイがついており、グローブなどをはめたままで操作しやすいようにロータリースイッチを兼ねたベゼル部を回すとストップウォッチ、アラーム、タイマーモードと機能の切り替えが簡単にできる用にデザインされています。さすがジウジアーロ!

復刻シリーズ第2弾目のモデルでは、個人的には

第一弾目のモデルは残念ながらボディーのメッキの状態、ブレスレットの質感などファーストモデルを超えることができなかったような感じを受け、あまり満足できなかったのですが…。

購入後、すぐに手放してしまいました。

今回のジウジアーロシリーズ復刻モデルに関しては、第一弾復刻モデルのブレスレットコマ調整が板式のからピン式となり、重厚感を増し、塗装もボディ部の下地が透けてみえたものが見えないようしっかりした黒のコーティングに変わり、納得いくものになりました。

2018年11月23日にセイコーオリジナルモデルは3000本の限定で発売となりましたが、その後12月初旬~中旬にはアパレルブランド独自モデルが各500本の限定で発売予定となっているようです。

セレクトショップとコラボレーションしたデザイン

  • ナノ・ユニバース
  • ビームス
  • ユナイテッドアローズ
  • シップス
  • エストネーション
  • バーニーズ ニューヨーク

今回はバリエーションがたくさんあり、迷ってしまいますね。

でもこれはジウジアーロファンとしてはとっても嬉しいことです。

セイコーのご用命は、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

タグ


2018年11月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:セイコー

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像