最新情報

2018年5月21日ジラールペルゴ
ジラールペルゴ・フェラーリ クロノグラフ 松坂屋限定モデル ref.8020
2018年5月14日パテックフィリップ
パテック・フィリップ カラトラバ REF.5227R-001
2018年2月19日パネライ
パネライ ルミノール ドゥエ 3デイズ チタニオ PAM00728 | PANERAI Luminor Due 3Days Titanio
2018年2月9日カシオ
G-SHOCK 35th Anniversary NIGOR × K. IBE Special Collaboration Model
2018年2月5日オメガ
スピードマスターデビュー60周年トリロジーシリーズの一番人気モデル!スピードマスター「オメガ1957 トリロジー スピードマスター クロノグラフ」がデビュー。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

ジラールペルゴ・フェラーリ クロノグラフ 松坂屋限定モデル ref.8020

ジラールペルゴ・フェラーリ クロノグラフ 松坂屋限定モデル ref.8020はジラール・ペルゴ、フェラーリ、松坂屋デパートのコラボレーション限定モデルです。

通常のフェラーリ クロノグラフとの違いはクロノグラフ積算計の色が黒色に変更され、裏蓋には松坂屋限定モデルであることを示す「M.LIMITED」の文字が裏蓋に刻印されています。もちろんシリアルナンバーの記載もあります。

ステンレススチールモデルはよく見ますが、ゴールドモデル、それも松坂屋限定モデルともなるとなかなか入荷が難しいものであると思われます。

ジラールペルゴ・フェラーリ クロノグラフのレアモデルを探されている方は是非、ご検討くださいませ。

ブランド腕時計といえば、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

タグ


パテック・フィリップ カラトラバ REF.5227R-001

美しいハンターケースを持ったREF.5227R-001

美しいローズゴールドケース、ケースサイドからラグにかけての部分には、さながらシェイプされた筋肉のようにえぐられた形状デザインを採用し、その美しさにはほれぼれするものがある。

ケースバックは、凝視しないとわからないようなインビジブルヒンジ仕様ハンターケースを採用。

それを開閉する時に響く音は、まるでパテックの工業製品としての精度追求が伺えるような心地良い音と共に開閉する。

シンプルな文字盤に3針のドルフィン針を備えたREF.5227R-001

更にハンターケースを開けるとそこにはオーナーのみが楽しめる、美しく研磨されたパテックフィリップのムーブメントを見ることが出来る。

開けたハンターケースの裏側はまるでコンパクトを開けたような鏡面仕上げも見ることが出来る。

こんな美しく贅沢な腕時計を一度所有してみませんか?

パテックフィリップのご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


パネライ ルミノール ドゥエ 3デイズ チタニオ PAM00728 | PANERAI Luminor Due 3Days Titanio

2017年に発売となった「パネライ ルミノール ドゥエ 3デイズ チタニオ REF.PAM00728」待望の入荷です。

「パネライ ルミノール ドゥエ 3デイズ チタニオ REF.PAM00728」を持ったファーストインプレッションは「薄く、そして軽い」でした。

それもそのはず、このモデルにはステンレスよりも軽く、アレルギーを起こしにくいと言われているチタニュウム合金の「グレード5」を採用し、またムーブメントにP’1000を採用することにより、とても軽く、そして薄型に仕上げることが出来たようです。

2層構造になっている青の文字盤の上部には放射状の「サンビーム」を施し、下部にはパネライの他のラインでも見られるお得意のインデックス部分を抜いた手法、「サンドイッチ構造」を用いることにより、立体感を演出しています。

更にケースバックはスケルトン仕様となっているのでメカニカルな動きが見ることができます。

この薄さと軽さならば、女性ファンも増えそうですね。

ブランド腕時計パネライのご用命は、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2018年2月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:パネライ

G-SHOCK 35th Anniversary NIGOR × K. IBE Special Collaboration Model

カシオGショックから35周年を記念して、世界限定35本の記念モデルが抽選で販売

ポップな色使いで面白いモデルかと思いますが…。

Gショックファンの方、レア物がお好きな方、いかがでしょうか?

申込先は下記のリンクへどうぞ!

G-SHOCK 35th Anniversary NIGOR × K. IBE Special Collaboration Model

こちらの商品は弊社では扱っておりません。

カシオのご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2018年2月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:カシオ

スピードマスターデビュー60周年トリロジーシリーズの一番人気モデル!スピードマスター「オメガ1957 トリロジー スピードマスター クロノグラフ」がデビュー。

オメガファンにとって絶対外せない大変魅力的な時計「スピードマスター」、「シーマスター」、「レイルマスター」のモデルがそれぞれ3,557本の限定で発表となりました。(セット品で3本のモデルも有りましたが、日本への入荷は数セットと聞いております。)

日本への入荷はスピードマスター350本、シーマス、レイルマスター各500本とのことと聞いていましたので、断然、入荷数の少ないこのスピードマスターは一番注目度が高い「限定品・コンクターズアイテム」となりうるでしょう。

ケースサイズは38㎜とやや小ぶり、厚みもさほどではありませんので腕時計を付けている感覚はなく、ずっと前から腕に「装着」していたという感覚です。(日本人の手首に一番合うサイズなのでは?と思います。)

他にこのスピードマスター特徴を簡単にしてみますと…

  • オリジナルを感じさせるキャタピラブレスがいい感じの重みで、装着感抜群。
  • マットな特別なダイアル「ブラックトロピカルダイアル」を採用し、オリジナルイメージを踏襲。
  • 針、及びインデックスはスーパールミノヴァを塗布し、うまい感じでトリチウムの焼けた感じを上手く再現。
  • 針は初代“ブロードアロー”を採用し、レトロ感満抜群。
  • 他のスピードマスターシリーズがケース形状が同じなのに対し、トリロジーのスピードマスターは左右対称でケース設計から洗い直しており、オメガ社がこの復刻にかける拘りが感じられます。
  • 付属品はトリロジーシリーズ共通の専用ケース、冊子、ストラップ等。

全体の印象はレプリカというよりはオリジナルのオールニューという感じです。

スピードマスターの特徴を書かせていただきましたが、レア感、お得感満載のモデルではないでしょうか?

オメガ、ブランド腕時計のご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2018年2月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:オメガ

このページの先頭へ

イメージ画像