ルイ・ヴィトン発ワールドタイム其の名も「エスカルワールドタイム」

今までウォッチメーカー以外が作る腕時計は半分スルーしていましたが、直近では、関連グループ会社にウォッチメーカーが加わったなのか?(関係しているのか定かではありません)デザイン、創り込みがすごく良くなってきていますね。

ルイ・ヴィトン「エスカルワールドタイム」

EscaleWorldtime

なんとカラフルなワールドタイムなんでしょうか?

EscaleWorldtimeBack

この文字盤はハンドペイントという、この緻密な文字盤驚きです。

reportage LV horlogerie

完成させるのに50時間かかるとか…。

これから腕を露出する機会が多くなりますので、こんなカラフルな腕時計は話題になること間違いなしです。

直径は41ミリ、ホワイトゴールドケース、ルイヴィトンの特製ケースが付属

SmallEscaleWorldtimeBox

ブランド腕時計のご用命は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ

メッセージ本文

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2014年6月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ニュース ルイヴィトン

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像