タグ・ホイヤー コネクテッドがデビュー

Jpeg

Jpeg

かねてから、タグ・ホイヤーとAndroidは、グーグルやインテルと協力して開発した、「Android Wear」搭載スマートウォッチを発売すると伝えていましたが、やっと現物が手にとって見ることが出来ました。

タグ・ホイヤーの腕時計業界での有名経営責任者(CEO)ジャン・クロード・ビヴァーさん、就任初のスマートウォッチとなる其の名も

タグ・ホイヤー コネクテッド

早速、見て、触り倒してきました。

アンドロイドの携帯端末との連携で、色々なことが出来るようですが、触ってみた感じ、思っていたより、軽いのが印象的でした。

また、お財布に優しい価格設定かと…?

ちなみに気になる価格は17万8200円です。

Jpeg

Jpeg

内心、もっと高い価格設定かと思っておりました。

Jpeg

Jpeg

ホッ…。

素材はボディ部分はチタンを使い、バンドはラバー素材で6色の中から選べるようです。

Jpeg

Jpeg

スワイプする度にカレラのクロノグラフ、GMT、3針の文字盤を必要なシーンに応じて変更できるのは面白いです。

また、この「タグ・ホイヤー コネクテッド」はアップグレードが可能な製品だと聞きました。

私は腕が細いので腕時計と腕の間、ラグの部分に隙間が出来てしまいました。

トホホ…。

腕の太い人は気にならないかと思います。

この「タグ・ホイヤー コネクテッド」を購入する人は腕時計好きというよりも、家電の新しいもの好きの方が購入されるのではないでしょうか?

タグ・ホイヤー・ブランド腕時計のご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ

メッセージ本文

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2015年11月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:タグホイヤー ニュース

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像