2014年SIHH-IWC:ニューアクアタイマーコレクション

IWCのニューモデルです。

Capture-d’écran-2014-01-03-à-07.24.50

ローティングベゼルシステムはケースの中にダイビングタイムを示す用にしてあり、海中での誤作動を防ぐように作られています。

また、ブレスレットをクイックチャンジシステムで早く簡単にメタルブレスレットとラバーブレスレットを交換出来るようにしてあるそうです。

これに関してはIWCの特許だそうです。

このデザイン、IWCの腕時計が好きならば、ピンと来ますよね

Capture-d’écran-2014-01-03-à-07.25.16

そうです、往年の名機:ポルシェデザインオーシャン2000ですね

一番外側のベゼルは1982年に発売されたポルシェデザインオーシャン2000を彷彿させるもので、インデックスはスーパールミノバ夜光採用

黒文字盤と白文字盤が発売され、ブレスレットはチタンとラバー選べるようになっています。

キャリバーはIWC自社製80110キャリバー、ペラトン自動巻き。

次は、ガラパゴス島の環境保全モデル

アクアタイマークロノグラフエクスペディション チャールズダーヴィンモデル

Capture-d’écran-2014-01-03-à-08.05.07

フライバック機能付きのクロノを装備だそうです。

IWCのブランド腕時計は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2014年1月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:IWC

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像