1500本限定/9代目IWC インヂュニア「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド」 Ref.IW323909

デザインは1976年に登場したタイムピース「インヂュニアSL」から継承

DSC00797

今回のモデルもローレウスお馴染みのブルー文字盤が採用され、裏蓋には「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団」絵画コンテストで最優秀作品の絵“お祝いのとき”の絵がエングレーヴィングされています。

この絵は、ポンポンを持って勝利を祝う、チアリーダーたちの楽しげな姿が描かれ、特別モデルであることをさりげなく主張しています。

このエングレーヴィングがなされたIWCのモデルの売り上げの一部は「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団」に寄付され、危機的な状況にある世界各国の地域を支援するために役立てられているようです。

これから暑い季節には入っていきますが、腕元に涼し気なブルー、いかがでしょうか?

IWC・ブランド腕時計のご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ

メッセージ本文

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2016年5月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:IWC

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像