キングセイコー文字盤仕上がり(リダン完了)

以前、投稿したキングセイコーの文字盤が仕上がって来ました。

(以前の記事はこちら

届いたケースを開ける瞬間、ドキドキものです。

見事、キングセイコーのオリジナル文字盤に忠実に再現されていました。

IMG_2889

職人さん、ありがとうございます。さすがですね。

ムーブメントにあたって変形した文字盤は

IMG_2888

…文字盤に付いていた「ねじれ」も綺麗に修正されています。

文句なし、完璧ですね。

オーナーもさぞお喜びになるのでは無いかと…

さあ、これから組付け作業に入ります。

また、レポートしますね。

ではでは

ブランド腕時計は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2014年1月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:セイコー 修理依頼

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像