セイコー キングセイコーの修理パート2です。

IMG_2776

リダンのプロセスに入りますので文字盤を外します。

はずした文字盤も無残に変形しております。

IMG_2774

これは腕時計になんらかの強い衝撃が加わり 文字盤にムーブメントが接触し、文字盤に跡がついた状態です。

どんな風に復活するでしょうか?

後日のお楽しみです。「ピンピン」になって戻ってこいよ~~♪

ブランド腕時計は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2013年12月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:修理依頼

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像