ブレゲ・クラシック 5907BB/12/984入荷

CIMG1046

ブレゲクラシックはブレゲの美味しいところを全て持っているような腕時計です。

ブレゲ独自のデザインを挙げれば…

  • 文字盤に刻まれたシリアルナンバー:ブレゲを持つことの喜び「オンリーワン」のオーナーであることの喜びに浸ることが出来ます。
  • シークレットサイン:偽物防止の為にほとんどの文字盤に刻まれています。
  • ギヨシェ文字盤:この作業は最初から最後まで人間の手彫で作成されます。
  • ケースバンドのフルート模様「コインエッジ」:ブレゲオーナーであることのアイコンですね。
  • ブレゲ針:先端の丸い部分に中心から偏った位置に穴を空け、青焼きした特徴時な針
  • ラグ:表面が丸みを帯びたコレもブレゲのアイコンです。

上記の特徴的なアイコンに、更に5907BB/12/984モデルでは

CIMG1048

  • バックスケルトンから見える美しいムーブメント
  • 手巻きであることの喜びを感じる瞬間。パワーリザーブ装備
  • ツインバレルの香箱を搭載し、長時間の稼働

と簡単に上げただけでもこれだけの特徴を持っています。

凄いスペックだと思いませんか?

これだけのスペックを持ちながら、フェイスは何故か?涼しい顔をしているように思えます。笑

此のモデルもディスコンとなりましたので、気になる方はお早めに…

この金額では今後、生産は無理かと思いますね。

ブレゲクラシックのご用命は人気ブランド腕時計がいっぱいの、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2013年12月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブレゲ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像