腕時計ファン待望のSIHHが始まりましたね。ジャガールクルト編!

下記リンクがSIHHのホームページですので気になる方は覗いてください

SIHHの説明はホームページに任せるとして…

最初はジャガールクルトの世界で最も薄いミニッツ・リピーターの紹介します

jlc_hybris_11_1

この腕時計に搭載されているルクルトのキャリバー362ベースの「Hybris Mechanica 11」は8つの異なるパテントをとり、其の内の6つはこのモデルのために開発されたものだそうです。

なんとミニッツ&トゥールビヨン&自動巻きでで7.9ミリの極薄を達成したそうですね

これは世界中で最も薄いミニッツになるんですね。

素材は18金ホワイトゴールド、直径41ミリ45時間のパワーリザーブ、限定数は75本

jlc_hybris_11_bk

気になるお値段はおおよそ$400,000.だそうです。

日本円でおおよそ42,000,000万円也~~~そうですか…
凄いですね。

ブランド腕時計は、アルファ&オメガ

『アルファタイム』+1でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2014年1月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ジャガールクルト

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像