オーディマピゲロイヤルオークのオリジン

CIMG1855

ロイヤルオークも様々なラインナップが発売されましたが

CIMG1856

その起源とも言えるモデルを見たことがありますか?

CIMG1862

私は見たことが無かったのですが、初めて見ました。

オーディマピゲ ロイヤルオーク オリジンの実物がコレです

CIMG1857

CIMG1858

どちらかというとウルトラシンに近いですね。

一度、腕に装着しましたが、ラグの形状が合わず余りフィット感は良くなかったです。

最新型の15400STの方がいいですね。

皆さんはいかがでしょうか?

オーディマ・ピゲのご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ

メッセージ本文

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

タグ


2014年7月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:オーディマピゲ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像